渋谷区恵比寿にあるホームページ制作会社株式会社リアルファイン

渋谷区恵比寿にあるホームページ制作会社 株式会社リアルファイン

デジタルサイネージ・LED電光掲示板

  

プロモーションに必要な物がデジタルサイネージに全て揃ってます

リアルファインが推奨する集客拡大の方法は・・・デジタルサイネージを使ってのプロモーションです!

では、なぜデジタルサイネージを使ってのプロモーションをおすすめするのかというと、
デジタルサイネージにはプロモーションに必要な4つのポイントを備えているからです。

4つのポイントが全てデジタルサイネージには揃ってます。

  • 1.適切なプロモーションをすること

    ターゲットの年齢層・性別は?
    設置する場所は?
    ターゲットの求めるものは?
    周りとの差別化など・・・

  • 2.目にとめてもらうこと

    動きあるものを
    魅了させる素材でわかりやすく

  • 3.イメージさせること

    静止画や動画でわかりやすく
    音楽や効果音を使って!

  • 4.心を揺さぶること

    文字、音、映像等で、
    お客様を感動させ、心を揺さぶる

集客拡大(新規拡大)の鍵は適切なプロモーションとお客様に感動してもらうことです。

デジタルサイネージとは

屋外・店頭・公共空間・交通機関など、あらゆる場所で、ネットワークに接続したディスプレイなどの
電子的な表示機器を使って、情報を発信するシステムのことです。※1
通行人や近くにいる人に案内などの情報や広告等を表示し、いわゆる看板やポスターなどを電子化したものである。

デジタルサイネージは通常、ディスプレイ、プレーヤー、ネットワーク、サーバーで構成されるのが一般的で、
ディスプレイに関しては、液晶・プラズマ・LEDのディスプレイやプロジェクタなどでの映像表示が可能である。
配信方法としては、外部からの情報入力やネットワークで接続されているものがあり、
リアルタイムに情報を配信することができる。

※1 業界団体:デジタルサイネージコンソーシアムの定義より

  • 動画、音楽などが使えるので視覚だけでなく聴覚にも訴えかける。
    それにより、伝えられるメッセージが格段に多くなる。
  • TPOに応じて、最適な情報を伝えることができる。
  • 複数台のデジタルサイネージの情報を、
    端末ごとに別々に管理することができる。

デジタルサイネージイメージ

活用方法(飲食店を例に)

飲食店の来店の決め手TOP3は・・・・値段とメニューの内容・お店の雰囲気・イベントなどの情報
上記のことから、全てを伝えられるデジタルサイネージは集客をする上でとても重要な看板となります。

デジタルサイネージならターゲットや時間帯や曜日、季節によって伝える情報を変えることができます。

お店の雰囲気をイメージしやすい
画像や値段やメニューイベントなどの情報。

  • ★ 夏季には、涼しいメニューの提案。
  • ★ 冬季には、温まるメニューの提案。
  • ★ 昼帯には、ランチメニューの表示。
  • ★ 夜帯には、ディナーメニューの表示。

他にも名物店長の動画を流してみたり、
まぐろの解体ショー雰囲気を流したり!!

デジタルサイネージイメージ2

商品一例

デジタルサイネージ商品画像

SQ4041BZY/BWY(黄色)

高品位で美しい24ドットフォント、「楷書」「丸ゴシック」での表示が可能です。
32階調で画像がなめらか。文字がキレイです。
視認性の高い「全周白フラッシュ」と「フルカラーアイキャッチ」飾り。
LED使用で環境に配慮。長寿命で省電力。
エコモード機能で平均約63Wに節電可能

商品説明画像

ホームページ制作、オフィス事業などに関する
ご依頼・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

お問合せフォームはこちら